本文へスキップ

東光器材株式会社は各種電気機器の製造及びエアカットバルブ・段ボール等の梱包資材を販売する会社です。

TEL. 048-765-1188

〒349-0101 埼玉県蓮田市黒浜3497

サービス/製品一覧SERVICE&PRODUCTS

交流絶縁耐力試験装置

製作可能な仕様


電力需要が増大するにつれ、送電電圧の超高圧化と大容量化が進んでいます。それに伴い、試験機器も超高圧・大容量化が要求されてきています。また、発電所や変電所のGIS化が進むことで、各電力設備の個別試験が難しくなり、これも試験機器の大容量化の一因となっております。
このような背景により試験装置は大型化、重量化を余儀なくされる傾向にありますが、可搬式の試験装置では容易な運搬、移動が求められているため小型軽量化も重要な課題です。
当社は、ユーザーのスペックに対して最適な設計をすることにより「大容量」「小型軽量」という二つの要求を同時に満たす製品を製作いたします。

特徴
 
 供試物が進相負荷の場合、補償リアクトルを負荷と並列に挿入することで、負荷容量に対して電源容量を約1/10以下に軽減できます。
 高精度の計測用巻線を内蔵
 当社の試験用変圧器には、計測用巻線が内蔵されています。このため、高電圧を計測するための高価な計器用変圧器を用いなくても、誤差1%以内で出力電圧を計測することが可能です。(1部の機種を除く)
 出力波形改善フィルタを内蔵
 変圧器の出力電圧は一般に高調波を含み、ゆがんだ波形になってしまうことがあります。当社では、波形改善フィルタを試験回路に挿入することで、この問題を大幅に改善しています。







製作可能な仕様
装置の積み込み・積み下ろしの時間と手間を車載型にすることで省き、現地試験を低コストかつ素早くおこなうことができます。


110kV-220kVA耐圧試験車
車上奥から、補償リアクトル、試験用変圧器、制御盤


 1.法律による輸送制限=高さ3.8mに対応するよう、特殊設計になっています。
 2.製作後に乗せる車両は基本的にはお客様より支給となります。
 3.耐圧試験車は普通車として(8ナンバーの特殊車両ではなく)登録することができます。






ノーコロナ型絶縁耐力試験装置試験装置構成例
コロナ試験は、電力ケーブルや電力機器の絶縁劣化評価試手段として非常に有効です。
コロナ試験に必要な「ノーコロナ試験用変圧器」の作成が可能です。









購入・お問合せはこちらから矢印 問合せ

 
  

バナースペース